よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


14
Category: 愛知 > 江南   Tags: 町の風景    ノスタルジー  モノクロフィルム  昭和な風景  

昭和を訪ねて(江南)10

夕方の買い物時刻になっても人通りが無い商店街。
時々自転車や犬の散歩をする人が通っていくだけ・・・

本当の昭和の当時、人が沢山歩いて活気に満ち溢れていた風景も一度見てみたかったです。

PENTAX K2 + TAMRON 24mmF2.5 / NEOPAN 400 PRESTO


愛知県江南市で

テーマ ある日の風景や景色    ジャンル 写真



 

Comments

Edit活気
こちらにも最盛期一日の通行人2万人の商店街(三条市)、
今では百人も通るのだろうかと思えるくらいの場所がありますが、
2万人当時を知らないので、活気がどんなだったのかと見てみたかったとやっぱり思いました。
EditRe: 活気
犬山にゃん太郎さん こんにちは

> こちらにも最盛期一日の通行人2万人の商店街(三条市)、
> 今では百人も通るのだろうかと思えるくらいの場所がありますが、
> 2万人当時を知らないので、活気がどんなだったのかと見てみたかったとやっぱり思いました。

寂しい商店街見てると、昔はどんなだっただろうかってやっぱり思いますよね。
自分が子供の頃は近くの商店街へよく買い物に行きましたが、それはもう賑やかで人が溢れてました。
バスに乗って中心部の繁華街へ行くなんて言うのは極まれで、買い物のほとんどは近くの商店街でしていました。
電車や車で出かけられないお年寄りにはその方が良いと思うんですが、そういう町には戻れないもんなんでしょうかね。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom