よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


09
Category: 岐阜県 > 多治見   Tags: 工場  心象風景  カラーフィルム  

雨の日曜日 採石場 5

ネガのスキャン、だいぶ馴れてきました。

最終的に仕上げたいイメージより少し明るめでコントラスト低めに取り込むと最終的なイメージにもって行き易い様に思う。
そうは言っても最終的なイメージというのがネガの場合難しいけど。なにしろポジのようにフィルムに合わせるなどの基準が無いので。
それと一本のフィルムの中で調子を合わせるのが思ったより難しい・・

要するにスキャン始めて1ヶ月やそこらのひよっこが知ったかぶりできるようなもので無いことはよくわかりました。



PENTAX MZ-5 + FA77mmF1.8 Limited / Fujicolor 100

テーマ 銀塩写真    ジャンル 写真



 

Comments

Edit自転車で
こんばんは。ぐりさんのまねをして、何十年かぶりに自転車に乗りました。「青い空白い雲 」は自転車で散策しながら撮った私にとって記念すべき(ちょっと大げさです)1枚です。ちなみにここは公園の中です。うちの奥さんは自転車に乗れませんがたまたまこの日はひとりだったので。
Edit
タヌキ村のぽんちゃんさん こんばんは

そうでしたか。そちらはまだ自転車には良い季節なんでしょうね。こちらはもう自転車は厳しい季節になりました。毎年夏は自転車休業です。干からびちゃうので(笑
あの写真、公園とは思えない雄大さがあってよかったです。
なんか心が晴ればれとして心地よかったです。
Edit
昨日今日と昔スキャンした画像を記事にしてますが、スキャンの仕方もろくに知らなかったし、解像度も低い。
2000年にPC始めた当時スキャンに関する情報があったのかどうかはともかく、画調が整えばいいという思いでやってた気がします。
採石場の暗いというか暗澹とした画像は天気のせいもあるんでしょうが、それなりにまとまって見えます。
こういうシーンこそフィルム撮影でしょうね~
EditRe: タイトルなし
nikonfeさん こんばんは

スキャンの情報は逆に今も少ないです。当たり前ですね、まともなフィルムスキャナーはすでにほぼ絶滅、フラットベットがかろうじて残ってる状況ですから。
たぶん2000年代の前半から中盤ぐらいまでが全盛期だったのではないでしょうか。

この採石場のシーンはカラーも撮ったんですが、モノクロも撮りました。モノクロは現像に時間がかかるので先にカラーからスキャンしたんですが、行く前はモノクロがメインで思ってたんですが結果はカラーも渋くていいななんて思ったりしてます。
持ってるフィルムはISO100なので撮ってるときは暗くて結構つらいものもありました。デジタルならISOも上げられるし手ぶれ防止も働きますもんね。フィルムだと基本に忠実になれたかも。脇締めて息止めてっていう感じで・・(笑

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
10
11
12
13
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom