よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


04
Category: 愛知 > 愛知の島   Tags: カラーフィルム  島・漁村・港・海辺  

干潮 灯標

露出した岩礁の先にぽつんとたった灯標(たぶん)が印象的だった。
向こうに渥美半島が見える。


佐久島はこれで一旦区切ろうと思います。

この日撮ったのはカメラ2台で36枚撮りフィルムを2本と半分ほど。
デジタルで撮るときに比べるとずっと少ない。
デジタルの様に取り敢えず切っとけっていうのが少ないからまぐれ当りの意外性がないかもしれないなぁと思ったりした。
人物も連写できないから一番良い一瞬を逃す可能性はあるけど、でもそれはそれでいいやって思ってます。

そんなわけで佐久島の写真はまだ残ってますがまたそのうちアップしたいと思います。


PENTAX MZ-5 + FA77mmF1.8 Limited / Kodak GOLD100


愛知県西尾市 佐久島で

テーマ 銀塩写真    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
知多半島に工場の煙突や高層のホテルだかマンションが建ってたの覚えてます。
目と鼻の先とは別世界に思える時代から取り残された佐久島。
限界集落といってしまえばそれまでですが、それゆえ都会から人が訪ねて行き束の間を過ごす。
良くも悪くもタイプスリップできる島ですね・・・
EditRe: タイトルなし
nikonfeさん こんばんは

そうですね。わずか船で20分あまり渡っただけですが全く別世界。都会の人からみると桃源郷かもしれません。
この近くには他にも島があるんですが、そちらはホテルや旅館がたくさん建ってます。
でもこの島は古い集落と海があるだけ。
良い島でした(^^)
Edit同感です
デジですと取り敢えずが有ります
銀塩ですと確認も出来ないし真剣にシャッターをきりますね
銀塩の楽しみは見るまでワクワクドキドキが長いです (笑)
EditRe: 同感です
元気さん こんばんは

そうなんです。フィルムはあれこれ考えながら撮ってた写真を撮るという行為を思い出させてくれました。
デジタルですと特にスナップみたいな写真では数打てばなんとかなるかもという撮り方に行き易くて、それはそれで良いとは思うんですけが、フィルムの感覚を思い出した今となっては写真を撮るという行為そのものの楽しみは少しもの足らないと感じるようになりました。
でもたくさん撮った中にたまたま・・てのはデジタルの方があるし・・旨く使い分けたいです(^^)

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
10
11
12
13
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom