よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


07
Category: 岐阜県 > 多治見   Tags: 町の風景  レトロ  カラーフィルム  

時間停止

ぎんざ商店街にあったあられ屋さん。

木製のショーケースも奥のビンも秤も開店当初からそのままなのかも知れないと思えるレトロさ。
昭和な風景の展示物ならともかく、実際に営業している生きた店なのだからすごい。
時が止まっているというのはこういうことなのかな。


PENTAX MZ-5 + FA20mmF2.8 / Fujicolor 100 (PCでモノクロ化)


岐阜県多治見市で

テーマ スナップ写真    ジャンル 写真



 

Comments

EditNo title
こんばんは

本当に懐かしいですね~子供の頃 よく行った駄菓子屋の風景みたいで
懐かしい  営業してるのも凄い (^^)
EditRe: No title
都人さん こんばんは

これが復元とか保存とかじゃなくて普通の店というのが凄いでしょ(^^)
岐阜県に昭和村っていう昭和がテーマのテーマパークあるんですけど、そこにお金払って入るなら多治見に来てこの商店街見て買物したほうが生きた昭和が見れるのに・・なんて思っちゃいました。
Editこんばんは
まさにレトロとか云われて昭和を再現したような風景ですね。

これが現実にあるなんて・・・この店に失礼な云い方の意味でなく、本当の感想。

僕には撮れないこんなお店があるのですが、何年カメラを持って前を通っても撮れてません。
EditRe: こんばんは
犬山にゃん太郎さん こんばんは

はい、再現でも観光用でもなくて全くのピュアなお店です。
自分も見たときは犬山にゃん太郎さんと同じ感想でした。

>僕には撮れないこんなお店があるのですが、何年カメラを持って前を通っても撮れてません。
それはあまりに神々しすぎて撮れないってことなんでしょうか。
どんなお店なのかすごく気になります。
Edit郷愁とは・・・
自分が生まれ育った時代と風土が現在ではほとんど見られないことへの憧憬?
希少で珍しいから・・・
懐古趣味?
絵になるから撮る?

いろんなことが考えられますが、この店内は私の子供時代では当たり前でした。
今から思えば8時ともなれば店じまいするし、衛生面でもどうだったのかと思うようなことも多々あります。
秤売りの英字ビスケットは5円でも売ってくれたけど、アイスクリームは6月から10月までで、今のように年中買えませんでした。
そんなことで郷愁を覚えるのでしょうか?

昨日も築地に隣接してる月島へ行き駄菓子屋を見ましたが、そこはごちゃごちゃしててとても食べ物を買う気になれるところではありませんでした。
このキジのお店なら、いつでも行きたいものです。
モノクロ焼いてましたが、カラーネガからだとコントラストが落ちるので硬調の印画紙で焼いてました。
ミニコピーで撮影するとコントラスト高くなるけど、階調が潰れちゃうので好きじゃないし、ネオパンのモノクロフイルム使うこともありましたけどね・・・
EditNo title
写真の楽しみ方は色々あって、綺麗だな~とか、スゲエなあとか、芸術だな~とか有りますが、
今日のお写真なんかは、自分の中でいろいろ物語が生まれてきますね。
私の小学校の頃の駄菓屋、そのままです。
そこは子供の無い夫婦が店番していましたが、夫婦共に背が低くて、子供から観て雰囲気が独特でした。
お菓子を買うのだけど、なぜか、いつも湿っていて、、、、でも買っちゃうのだけど(笑)
私が興味を持つのは、この店の主人は、どんな方なのか。
いまどき、この店を守るのは、明らかに何らかの確信が有ってのことでしょうから。
でも、普通に店を営んでいるとしたら、それはそれで、スゲエと思いますが 。
本当は凄い資産家で、税金対策でやっているとか ^^
EditRe: 郷愁とは・・・
nikonfeさん こんばんは

懐かしい情景、撮りたくなるはなんででしょうね。
画になるからっていうのでは無いような気がします。写真撮らなくてもきっとこういうところ、歩きに行ってると思います。
うまく言えないですけどとにかく惹かれるんですよね。

自分の子供の頃もこんな駄菓子屋さんがあって、ビンに入った飴とかお菓子とかを計り売りで買った記憶があります。
そこのお好み焼きとかおでんがうまくて、でも普段はお金が足りないから食べられないんだけど、たまに母親に連れられて食べたときはもう旨くて。

やっぱりnikonfeさんも言われてるように、子供の頃のそういう懐かしい思い出というのがあってそこへの郷愁ってことなのかもしれませんね。

nikonfeさんもモノクロ焼いてましたか。昔はある程度写真撮る人は結構自宅で気軽に焼いてましたよね。
自分は暗室なんてないので、雨戸しめて夜中に焼いてました。色んな型紙作って覆い焼きとか焼きこみとかやってました。
そういえば学校の理科室で焼いたこともありました。懐かしいです。(^^)
EditRe: No title
om4tiさん こんばんは

この写真、写真的にはなんてことないただ撮っただけっていうものなんですけど、なんかこういう懐かしい情景って見てるだけで心穏やかになって自分で言うのもなんなんですけど、結構好きなんです(笑

でも、om4tiや他の方々も懐かしい思いを切々とコメントくださって、やっぱり皆さん同じなんだな、アップしてよかったなぁって思ってったりしてます。
少しでもそれぞれの懐かしい思い出を思い浮かべて頂けて心穏やかな気分味わっていただけたらこんな嬉しいことはありません。

ここのご主人ですよね。私も気になりました。
実はここでお菓子買おうとしたんです。半分はお店の人に会いたくて。ともすればちょっと話なんかできるんじゃないかとか下心も少しあったんですけど(笑
でも、この時、ごめんください~と声を掛けてもどなたも出てこられませんでした。
奥が住居になってるのでたまたま奥の方かトイレにでも居たのかもしれませんけど。
仕方ないのでこの時はあきらめました。
多治見はうなぎを食べるために時々行きますのでまたいつか行って見ます(^^)

Editこんばんは
新潟のブロガーにはお馴染みお店になっている甘納豆屋さんなのですが

お店に人影がないときに ぱちり と撮って

今度撮ったらブログ載せます^^

EditRe: こんばんは
犬山にゃん太郎さん こんばんは


ほぉ~、甘納豆屋さんですか。これはなんか期待してしまいます。
撮れないというのはお店の方の視線ってことなんですね。
少し買ったら大丈夫なんじゃないでしょうか?
あ、でも無理しないように、いつか撮れることをひそかに楽しみにしております(^^)

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
10
11
12
13
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom