よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


04
Category: 岐阜県 > 多治見   Tags: 町の風景  カラーフィルム  

いぐさの匂いがする店先で

最近はフローリングが増えたせいか、畳屋さんもずいぶん少なくなった気がする。
ましてこんな昔ながらの佇まいの畳屋さんはなかなかお目にかかれない。
店の外までいぐさの良い匂いがした。


PENTAX MZ-5 + FA20mmF2.8 / Fujicolor 100


岐阜県多治見市で

テーマ スナップ写真    ジャンル 写真



 

Comments

Editこんばんは。
岐阜は行ったことがないです。
確かに畳屋さん減りましたね。この一枚からはそんな井草の香りが漂ってきます。
ひとつ前の風呂屋の暖簾。物悲しいですね。
でも東京は意外と銭湯頑張ってますよ。
今風呂の映画が流行っているのでもしかしたらブームがくるかも…。
EditRe: こんばんは。
toyosunさん こんばんは


岐阜は愛知県に近い方はビジネスでも観光でも少しマイナーな印象はありますね。高山とか下呂温泉などは行ったことがある方も多いようでが。

いぐさの香り、感じ取って頂けましたか。それなら最高にうれしいです。
本当は写真だけでいぐさの香りを連想して頂けるようなのを撮れたらいいんですが、腕が伴わないのでコメントを添えました(^^ゞ 
でも、それでも少しでも雰囲気が感じ取って頂けたならほんとにうれしいです。

東京は人口多いし住宅事情もあって銭湯ががんばりやすいのかもしれませんね。
ちょっと調べて見たんですけど、それでもこの10年で2/3に減ってました。レトロな銭湯となるともっと減ってるかもしれません。

こちらではレトロな銭湯は絶滅危惧種になりつつあります。特に郊外では銭湯に変わっていわゆるスーパー銭湯が増えてます。
サウナや岩盤浴や露天風呂・食事もできる綺麗な娯楽施設で値段も大きくは違わないから勝てるはずがないのかもしれません。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom