よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


13
Category: 新潟県   Tags: ---

筒石集落1 (新潟県糸魚川市)

夏のキャンプ中にちょっと足を伸ばして北陸の町を訪ねた。

北陸本線の直江津から糸魚川の間は海に山が迫っていて難所として有名なことろ。
線路も高速道路もトンネルの連続でこの難所を切り抜けている。

この筒石集落はそんな難所の海岸沿いの狭い土地にへばり付いている漁村。
北陸本線は海岸を避けて山側を走っていて筒石駅はトンネルの途中にある事で鉄道マニアの間では有名らしい。
集落は海岸沿いにあって、狭い路地の両側に間口の狭い木造住宅がびっしりと立ち並んでいる。
潮風の強い漁村で板張りの家が多いのは当然としても、この集落ではその狭さゆえに木造3階建ての家が多く路地の圧迫感は強烈で独特な雰囲気を感じた。


PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真



 

Comments

EditNo title
木造三階建てが密集している風景は珍しいですね。

筒石駅もネットで見てみましたが地下鉄みたいなんですね。
面白いです。
EditRe: No title
ribさん こんばんは

筒石駅、行きたかったけど時間がなくなったので行けなかったんですが地下鉄みたいと言われれば確かにそうですねぇ。筒石駅のトンネルは11kmぐらいあって非常に長いってことだったけど、考えて見れば地下鉄はそれよりも何倍も長いし。

しかしあの集落の密集度は壁を隣と共有してる長屋並みで運命共同体って感じです。
ひとたび火事が起これば町中全焼なんてことも昔はあったんじゃないでしょうか。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom