よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


17
Category: 長野県   Tags: 温泉・銭湯  

この夏入った温泉 明治温泉

八ヶ岳から流れる渋川沿いには横谷温泉や渋温泉など昔からの温泉がいくつもあって以前から一度行ってみたいと思っていた。

このあたりの温泉、赤茶系や白色系などお湯が多彩でどこへ行こうか迷ったものの今回は赤茶系の明治温泉を選んだ。
(一度にいくつも入るとありがたみが無くなる気がしてハシゴはしない)

県道からそれて明治温泉のある谷へと下る道。細いけど一応舗装はされている。



突き当たると正面に建物が現れる。期待値がぐっとあがる・・・
ところで明治温泉という名前は明治にできたからなのだろうと勝手に思っていたけどそうではなくて、この温泉に浸かると明らかに(病が)治るから明治温泉という名前なのだそうだ。
IMGP6518_a-s.jpg



お湯は赤茶で、少し口に含んでみると色から想像した通りの酸っぱさと鉄臭い味。
今までの温泉もそうだけど、今日も平日の午前中。他に誰もいないお湯にのんびりと浸かる。
ちょろちょろとお湯が流れ込む音と窓の外からはザーッという渓流の音が聴こえる。
今日も極楽・・・
IMGP6506_a-s.jpg


しばらく温まったあと、窓際に寄ってまどを開けてみる。
下は川というよりも小さな滝が何段もつながってみごとな景色。
紅葉の時期に来たらさらに絶景だろう・・
IMGP6499_b-s.jpg

テーマ 温泉旅行・温泉宿    ジャンル 旅行



 

Comments

Edit
ぐりさま、先日はこちらに遊びにきてくださり、ありがとうございました。<(_ _)>(^_^)
お褒めのお言葉、工芸とは光栄でした!<(_ _)>

ところでこのお湯は、赤茶と言う明治温泉なのですね。こちらの方にも温泉がでますが、このお湯より透明で、茶色です。茶系は、何の成分なんでしょうね?効きそうなのは確かです。私も浸かると極楽に行きます。

渓流が下にあって、涼やかでしょうね~
EditRe: タイトルなし
keikoさん

いえいえ、こちらこそ良い物を見せて頂いて楽しかったです。
スピーカーにしろ、アクセサリーにしろ、ただ買ってきて使うのと自分で作るのでは趣味としての深さがぜんぜん違いますよね。
互いに自作楽しみましょう~(^^)

温泉の赤色系は鉄が多いと思います。ちょっと口に含んでみるとすぐわかります。
錆びた鉄の味がします(あっ、そもそもそれがわからないか(笑
Editお久しぶりですが・・・
明治温泉こちらも同じ勘違いしてましたが、泊まりに行ってその由来を聞きなるほどと思ったものです。
登山の行きか帰りに利用しましたが、渓谷沿いなので夜でも流れの音が大きく寝つけなかった記憶があります。
八ヶ岳山麓は唐沢鉱泉をはじめ稲子湯など山小屋主体の温泉宿が多いです。
相変わらず精力的に撮り歩いてますね~
こちらは春購入したオールドレンズで花を撮ることが多くなってます;`m;...
EditRe: お久しぶりですが・・・
freecatさん


おお、お久しぶりです!こちらこそご無沙汰しておりますm(__)m

旅好きのfreecatさんもやはり行かれてましたか。
さすがですね(^^)

自分の方は八ヶ岳方面は山そのものはともかくとして、山麓はちょっと軟派なリゾート地のイメージが強かったのでこのあたりの温泉のお湯の良さと意外な素朴さでイメージががらりと変わりました。
そうは言っても少し下れば別荘地が広がっていてそのギャップは大きいですが。

オールドレンズ、ハマるとそれぞれの特徴が楽しいですよね。特に絞りを開けるとそのその味わいが一段と面白いです(^^)
最近のレンズはクッキリスッキリ一辺倒で面白くありません。ユーザーがPCで画像拡大して解像度がどうのとかばかり言ってるのも責任なんでしょうけどね^^;

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom