よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


15
Category: 長野県   Tags: 温泉・銭湯  

この夏入った温泉 蓼科温泉 小斎の湯

スナップ写真のアップはちょっと小休止して、この夏行った八ヶ岳周辺で入った温泉を少し記してみようと思います。

いつも夏は涼しいところへ1週間弱ぐらいでかけるんだけど、去年は御岳山麓の開田高原だった。
そのあとしばらくして御岳が噴火したのが開田高原に行ったことと合わせてとても印象に残っている。
今年はなんとなく八ヶ岳方面にした。去年の開田高原高原でも鄙びた良い温泉にいくつも入ったけど、今年も負けてなかった。

まずは蓼科の小斉の湯。
蓼科のリゾート地のまっただ中にあって、ビーナスラインから少し入っただけのところなのに他とは別世界のような昔ながらの佇まいの旅館。
ただ、旅館と言っても今は宿泊はできなくて温泉入浴だけ営業しているようだった。

入湯料700円を払って旅館の裏側へ進むとこんな渡り廊下が現れる。
旅館の裏側の山肌にいくつも点々と浴室があって、この渡り廊下が道案内してくれる。
柱に短歌などがずらりと掲げられていたけどその時は全く読まなかった。




どこへ入っても良いんだけど見晴らしの湯という名前に惹かれてまずこの風呂へ入ることにした。

木々を映して緑が映える露天風呂が気持ち良い。お湯は無色透明の掛け流しで柔らかな肌触りがほっとする。
思わず”あーっ”と溜息ができる気持ちよさ。口に含むと少し酸っぱい。
木々の間から蓼科湖や蓼科の町並みが見える。
高原の風がそよそよと気持ち良い。
この頃、下界では連日36度を超える暑さと伝えられていたけど、そんなことは全く他人事に感じる別世界のひと時だったのが今でも忘れられない。
他のお湯も入るつもりだったけど、あまりの心地よさにここですっかり落ち着いてしまって結局このお湯だけですっかり満足してしまった。
またいつか来よう・・

DSC_0023_a-s.jpg

テーマ 温泉旅行・温泉宿    ジャンル 旅行



 

Comments

Edit管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
EditRe: タイトルなし
鍵コメさま

コメントと案内ありがとうございます。m(__)m

Leave a Comment








1
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom