よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


01
Category: 愛知 > 知多   Tags: 廃墟  カラーフィルム  

小さな廃工場にて 5

明けましておめでとうございます。
今年もまた良い年になりますように。

PENTAX Z-1P + FA35mmF2.0AL / Kodak ProFoto XL 100


愛知県常滑市

テーマ ある日の風景や景色    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
ぐり様明けましておめでとうございます<(_ _)>(^-^)
本年もどうぞ宜しくお願い致します~♡♡♡

新年にふさわい、ぐり様らしいお写真ですね!可愛い芽がドンドン伸びて、今年も実りの年になるといいですね!いつも、私のコメントにお付き合い誠に感謝しております。
また、ぐリ樣ワールドを楽しみにしておりますね。(゜∀゜ゞ)
EditRe: タイトルなし
keikoさん

あけましておめでとうございます

旧年中は拙い写真にたくさんコメントを頂いてありがとうございました。
今年も独りよがりな写真ばかり撮ってくると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

この写真は廃墟の屋内で窓から差し込む僅かな光を受けて芽を伸ばしてました。
雑草なんでしょうけど、その生命力はなんだか神々しくさえ思えました(^^)
Edit
ぐりさん

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

真っ直ぐ伸びている小さな芽に元気をもらいました^^
2015年、ぐりさんはどんなお写真を撮られるのでしょうか。
楽しみにしています♪
Edit
こんばんは

昨年は数度のコメントに終わりましたが、
今年はフィルムを始めようと思っております
名古屋周辺を撮られているようですね
また機会がありましたらご一緒出来ればと思います
ぐりさんやご家族にとって良い一年となるよう祈っております
EditRe: タイトルなし
mikaさん

明けましておめでとうございます。
拙い写真ブログですが今年もどうぞよろしくお願いします。

少しでも楽しみにしていただけるような写真撮ります!と言いたいところですが、たぶんことしも独りよがりな写真だと思います(笑

でも懲りずに引き続きよろしくお願いしますm(__)m
EditRe: タイトルなし
fukuさん

あけましておめでとうございます。

自分もあまりまめなほうでなはないものでみなさんのところでコメントをあまりしてないのですが写真は拝見させて頂いて楽しませて頂いております。
名古屋周辺で撮られてる方もちょくちょく拝見します。
fukuさんともどこかで知らないうちに遭遇してるかもしれませんね(^^)

拙い写真ですが今年もどうぞよろしくお願いします。
Edit
明けましておめでとうございます。

なんだか新年にピッタリの写真ですね。
自然と頭に「希望」という文字が浮かびました。

僕の希望である年末ジャンボがかすりもしなかったので
ぐりさんの写真で救われた気がします。

ぐりさんにとって良い一年でありますように。
EditRe: タイトルなし
atushiさん

明けましておめどうございます。

写真、そんな良い具合に解釈して頂いて恐縮です(^^)
宝くじ買われましたか。
自分も買ってましたミニのほうですが(笑
70万と一文字違いってのがあってめちゃ悔しかったです。
惜しくてもなんでもハズレにはかわりなく、また次回頑張ります(笑

atushiさんの方も今年も彼女さんと仲良く!(^^)
Editあけましておめでとうございます
ぐりさん、今年もよろしくお願いします。
あの廃墟の基礎部分の写真で来ましたか~
そこに芽吹く新しい命、
深いですね~思い入れが伝わってきました。
今年も一緒に旅を楽しみましょう。
EditRe: あけましておめでとうございます
kozoh55さん

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m

この光景はこのこの廃墟で一番ハッとした情景でした。
屋内ですが床が無くなっていて土が露出しているところへ、窓から光が差し込んで芽が出ていました。
屋根があるけど、ひょっとしたら雨漏りするのかもしれません。
ほんの僅かずつの偶然が重なってこの光景に至ったのだと思います。
そういう説明を書いても良かったんですが、あえて写真だけにしました。

今年も気ままに好きなものをボチボチと撮っていこうと思います(^^)
Edit
あけましておめどうございます。

この写真のように柔らかい光をそのまま優しく写せるようにようになりたいものです…。

今年もよろしくお願いいたします。

EditRe: タイトルなし
はしもとたかしさん

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますm(__)m

この写真は廃墟の屋内なんですがここに足を踏み入れた時、ハッとするほど幻想的な雰囲気でした。
写真ではそこまで表現できてなくてまだまだですが少しでも雰囲気を感じていただけたらうれしいです。
それと、自分の方は逆にはしもとさんの撮る飾り気のないご家族や恋人さん、アパートの風景などがモノクロとあいまってとても魅力的だと思ってます。
自分のまわりではそんな魅力的に撮れるとは思えないので羨ましい限りです。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom