よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


01
Category: 愛知 > 犬山・小牧   Tags: 廃墟  カラーフィルム  HEXAR  心象風景  

愛哀 タイル絵 3

Konica HEXAR RF + CarlZeiss Biogon T* 2/35 ZM / Kodak ProFoto XL 100


愛知県犬山市

テーマ 廃墟系    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
ぐり様こんばんわq(^-^q)

一杯撮ったんですね。配管はこうなってるんですね。こんなに、沢山とってあげて、ほんとにあげたら喜ぶでしょうね。

しかし、瓦屋根の家と絡むと、一段と哀愁がある壁ですね。
Edit
ここ数日の廃風景、これは素晴らしいです。銭湯ですよね?。良くぞ残っていた、あえて残しているようですが、素晴らしいです。

特にこのお写真、なるほど、壁にはこうやってパイプが埋まっていたのね!、と感動する風景です!。
EditRe: タイトルなし
keikoさん

はい、撮りました。こういうの好きなので(^^)
あたりは銭湯が有ったような古い町なので周りの家並みとも似合いますよね。
銭湯として建ってたときに見たかったです。
EditRe: タイトルなし
BigDaddyさん

自分も含めてですが廃墟好きにはこのシュールな光景はやっぱり堪らないですよね。
でもさすがにこの情景はどう切り取ったらいいのか迷いました。
写真としては?ですけど雰囲気を感じて頂けたらうれしいです。
自分も銭湯のパイプがこんな風にコンクリートの壁に平行に埋まってると思わなかったので意外でした。
なんとかこれからも残ってて欲しいですが見るからに危険なのでどうなることか・・ですが。

コメントありがとうございます。
Editどうしてこんな風景を記事に出来るのか
かなりショックを受けました。
お晩です、ぐりさん。
若狭の記事のやわわらい風景にほっこりしていたら
ぶっとんでしましました。
タイルで描かられた風景は、
横須賀の色町の残照の地や、
江古田では銭湯が寿命を終えて、
駐車場として生き残り、
壁に富士山を描いておりましたが、
これは、どうして?こんな半端な残し方が出来たか?
イタリアのポンペイのモザイクのようにも私には
映ったりします。
配管が無造作に残されていて、
この銭湯?の華やかなりし頃の記憶を、
想像しようと思いましたが、
私には何も出来ませんでした。
素晴らしい風景・光景を感謝いたします。
またお邪魔します。
EditRe: どうしてこんな風景を記事に出来るのか
kozoh55さん

そんなショックを受けさせてしまってすみません。
自分的にはどちらかと言えばほっこりよりもこんな風景の方が好きでして(^^ゞ
特にこれはシュールで・・・

自分にもこの場に立っても在りし日の姿を想像することはできませんでした。
そういう意味ではこのタイル絵は物悲しいだけの存在になってしまってるのかもしれませんね。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom