よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


25
Category: 福井県   Tags:  路地の風景  カラーフィルム  HEXAR  島・漁村・港・海辺  

若狭の路地で 4

路地裏を歩くと魚を洗ったり捌いたりするための流しが目につきます。
路地裏にこの流しがある所は今でも生きてる本物の漁村だ!と勝手に定義しています。

Konica HEXAR RF + Voigtlander NOKTON 35mm F1.2 Aspherical / Kodak ProFoto XL 100


福井県若狭町

テーマ ある日の風景や景色    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
こんばんわq(^-^q)

昨日のリコメですが、ほんと、レンズ色々とれて面白そうですね。望遠ぽくみえます。、って、いっても、なんとなくしかまだわからない未熟者です。広角はもってないし。でも、凄くボケて面白いですね。なんか、いいなー。単焦点も、魅力的ですね。(゜▽゜*)

このお写真も、そうなんですね。流し台が、、。
路地裏にこういうのがあるのは、そういう、訳なんですね。知りませんでした。見たこともないかも?!
ふーん、ここで、あらって、さばくのかぁ。新鮮そうでいいなー。
EditRe: タイトルなし
keikoさん

単焦点の良さって写りも去ることながら画角が絞られることでいい意味で自分らしくな写真が撮れたりするんですよね。自分の殻からぬけだせるっていうんでしょうか。ズームは自分の思い通りになりすぎて自分の殻から出られないって今では思います。
Edit
昭和生まれには こんな風景の記憶が 心に刻まれている事に 再確認しております 良いです
天草に旅行に来られたら その途中に 昔の海水浴の海の家があって 良い具合に 錆びれてます 
阿蘇より天草のほうが 心に沁みる場所がたくさんありますよ
EditRe: タイトルなし
アキオさん

ほんとにそうですね。自分もこてこての昭和生まれなので、こういう路地は昭和の原風景とでも言えばいいのか、とにかく歩くだけで心に沁みます・・
一時仕事の関係で九州に単身赴任してたことがあって、そのときに九州はかなりまわりました。
熊本も市内も阿蘇も天草も行きましたよ。
天草は素朴で自分の好きな雰囲気がぷんぷんしてました。
加えてキリシタンの歴史がさらに奥深く感じさせてくれて古い教会と静かな海の組み合わせは他にはない雰囲気を味わえました。
小さなフェリーで島から島へ渡る雰囲気も大好きです。
いつか是非また行きたいです。

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
10
11
12
13
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom