よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


14
Category: 岐阜県 > 大垣   Tags: ---

中山道 赤坂宿2 (岐阜県大垣市)

この立派な板塀の続く屋敷は個人の1軒の家らしい。
調べてみると
”矢橋家住宅(国重文)は、東西南北100メートル四方に及ぶかという広大な屋敷であり、この宿場の代表的町家である。四辻から駅へ向う通りに延々連なる焼板塀は、なかなかの風情がある。
 ここは宿場だけでなく、大理石、石灰岩の産地として明治時代を中心に栄え、町並の東側には「石灰御殿」とも言うべき重厚な格子の商屋が現存する。”

さらに今回撮ってきた写真をよくみると、前にアップした板塀の美しい工場もこの矢橋家のもの。そしてこのあと訪れたもっと巨大な石灰石採石工場もこの家のものであった。

PENTAX K-7




 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom