よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


13
Category: 長野県   Tags: 風景  ノスタルジー  モノクロフィルム  TC-1  

秋の夕陽

MINOLTA TC-1 / ILFORD XP2super400
113_030_ILFORD XP2super400_TC1_CN_a-s

長野県松川町で

テーマ ある日の風景や景色    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
交錯する畳と葦簾の影と木の影の描写が面白いですね
カラ-では表現できないモノクロ-ムの醍醐味ですね
おばあちゃんが、庭を眺めながらお茶をすすっている光景が
目に浮かびました^^
Edit
こんにちは(*´∀`)

おー、ひと目見て素晴らしいと感じました!夕日も秋は、4時30頃で終わってしまう?!ようですが、長く延びた光がとてもきれいですね。あれ?ヨシズがあるから夏の終わりですかね。夏の終わりの静かな一時いいですね。
EditRe: タイトルなし
om4tiさん

実は自分もほんとにこの縁台が気に入って実際にここでお茶を啜ってみました(笑
まさにこの日差しのなかで庭を眺めながらのお茶はほんとに気分良かったです。
日本人で良かった~と思わず言いたくなりました(笑
EditRe: タイトルなし
keicoさん

この写真撮ったのは10月のはじめ頃でした。
よしずは多分畳焼けの保護かなにかできっと長く出してあるのかとおもったのですが、単に片付けてないだけなのかもしれません(笑
こういう和風の風景は言葉抜きに落ち着きますね。

写真気に入って頂けてうれしいです。ありがとうございます。l
Edit私達に差し込んでくる光
お晩です、ぐりさん、
「よってみて」という言葉を思い出して
今日も訪れています。
私の後ろでニャオスが「抱っこしろ!」と
背中を叩いてきます。
光が紡ぐ物語でしょうか、、、
また言葉が出なくなってます。
この写真と、前の写真、
息を止めて取っていたのでしょうか。
「廃墟ではないかもしれないので、タイトルを変えました」
そんな心配りは、誰の為に、、、
最初の記事も良かったのですが、
次の訪問の時の為に
コメントは心に残して、またお邪魔します。
EditRe: 私達に差し込んでくる光
kozoh55さん

よってみて頂いてうれしいです(^^)
kozoh55さんところはニャオスですか。うちはワンコが遊べとおもちゃを加えて押し付けてきます(笑

これは出かけた先の和室に差し込んだ夕陽なのですが、もう見てすぐモノクロでの出来上がりが思い浮かびました。
影と光しか自分には見えていませんでしたっていうとカッコ付け過ぎかもしれませんけど(笑

> 「廃墟ではないかもしれないので、タイトルを変えました」
> そんな心配りは、誰の為に、、、

一応建物の所有者様に・・・
廃墟って書いてしまうとそれを求めて行かれるかたが居たりすると迷惑をかけてしまうかなとちょっと思いました(^^ゞ

コメントありがとうございます。
また是非よってみてください(^^)

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom