よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


12
Category: 岐阜県 > 大垣   Tags: 心象風景  ノスタルジー  モノクロフィルム  

無人の空気 2

古いレンズのピントリングを回し、古いカメラのシャッターを押してフィルムを巻き上げる・・
そういうことがひときわ楽しいと思える、そんな情景でした。

PENTAX K2 + YASHINON DS 50mmF1.4 / ILFORD FP4 plus


岐阜県大垣市で

テーマ ある日の風景や景色    ジャンル 写真



 

Comments

Edit
こんばんは(*´∀`)

わー凄い、壁のシミからサンダル~左のドア窓に、ゆっくり、視線が動いて、次に廊下の手前から、タイヤの方に視線が行きました。
絵でも、視線がどう動くかって、重要みたいなんですが、写真でピントを合わせてそれをやるのは難しいと思うんです。やっばり写真は、じっくり撮るとこんなにも描写が、違うのかな?と思いました、。圧巻です。

m(__)m
EditRe: タイトルなし
keicoさん こんばんは

じっくりと見て頂いてありがとうございます。
そうですか、そういう風に視線が動きますか。自分ではそこまでは考えて撮ってませんけど、ただ、だれもいなくて市静かで、そして少し寂しい雰囲気が写ればいいなと思いながらは撮ってました(^^)
それと、この時撮ってるこのカメラもレンズも40年ぐらい前のもので、例えばレンズは中古でわずか5千円ほどで買ったものですが、こんな風情を撮るには最新式のカメラやレンズよりもよほどいいのかもと思いながら自己満足に浸ってました(笑
そういうカメラやレンズを使うようになってから最新式の高性能なデジタルカメラにはすっかり興味がなくなってしまいました(苦笑
Edit
こんにちは。
そうですよね、僕にもあります、そういう経験。
ここはフィルムでしょ……フィルムもとい「銀塩」でしょ、みたいな気分になるような場所や場面。
写真を撮っている時間的余裕がなくなったこともあって、どうせ撮るならという気分もあるのか、僕もとんと最新型には関心がわきません……。
EditRe: タイトルなし
狛さん こんばんは

やっぱり狛さんもそうですか。

自分もこういう情景が好きだからとくにそうなのかもしれませんけど、やっぱりフィルムで良かったと思うことが多いです。
それと、デジタルでとりあえず手当たりしだいに撮ってみるということがなんだかちょっとつまらなく感じたり。
手間もお金もかかるからこそっていうのもあるかもしれないですしね。

Leave a Comment








2
3
4
6
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom