よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


In 01 2013

17
Category: 名古屋   Tags: 街の風景    モノクロフィルム  

雨模様の午後、街角で 2

傘差しながらのスナップではAFのありがたさをつくづく感じました。

この日持っていたZ-1Pというカメラはペンタックスのフィルム時代のAF一眼レフでは最上位にあったカメラで大きくて重いんですが1/8000秒のシャッターや秒間4コマのモータードライブ内蔵など堂々としたスペックで、操作も今のデジカメと同じでダイヤルをクルクルと回して設定するので撮ってるとフィルムカメラであることを忘れるぐらいです。
難点はシャッター音がものすごく大きいんですが、逆にシャッターを切る快感を感じます。
これが去年の秋に中古カメラ屋さんでオプショングリップ付きで7,000円でした。フィルムカメラ万歳です。


PENTAX Z-1P + FA50mmF1.4 / Kodak TRI-X400


名古屋市中区 栄で

テーマ ある日の風景や景色    ジャンル 写真




top bottom