よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


In 10 2010

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


31
Category: 名古屋   Tags: 鉄道  

神宮前 開かずの踏切 (名古屋市熱田区)

まだ暑い暑いといってた頃、たまたまここを通り掛かった。
名鉄の複々線とJR東海道線あわせて上下8本の線路がある。
日中でさえ名鉄だけで1時間に上下52本、更にJRが1時間に上下16本+貨物列車が通るらしい。平均すると約50秒に1本電車が来るわけで通過している時間も合わせたら隙間はもっと少ないことになる。
計算だけみると全く渡れそうもない。しかもこれは日中の話で朝夕はもっと電車が多い。

でも実際にそこに行って見ると少なくとも人と自転車は時間はかかるものの渡れることは渡れる。
そのわけはここで説明するよりももっと詳しい方にお願いしたほうがよさそう。
こちらのblogのかたが詳しく解説されてます。
http://www.geocities.jp/tasogareotoko76/crossing-trip4.html


PENTAX K-7


スポンサーサイト

テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


30
Category: 愛知 > 一宮   Tags: 廃墟  

のこぎり屋根の町 旧尾西市3 (愛知県一宮市)

今の日本で機織を続けるのは相当厳しそうなことは想像がつく。
廃業して廃墟となった工場もところどころで目にした。

PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


29
Category: 愛知 > 一宮   Tags: レトロ  

のこぎり屋根の町 旧尾西市2 (愛知県一宮市)

思わずこんな風に仕上げて見たくなるような風情の美しいのこぎり屋根の機織工場。
特別な保存地区というわけでもなく、もちろん観光地などでもないから果たしてこのままこの風景がいつまで残っていくのか心配。


PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


28
Category: 愛知 > 一宮   Tags: ---

のこぎり屋根の町 旧尾西市 (愛知県一宮市)

竹鼻をあとにして再び木曽川を渡って愛知県へ戻った。
岐阜県と木曽川を挟んだ愛知県側のこのあたりは機織産業が盛んだったところで、今でものこぎり屋根の機織工場が多く見られるらしいとのことで探して見た。
実際行って見ると工場も多いけど農家の庭先に作った家内工業的な作業場に近いものも多くて昔はどこの家も機織をしていた様子が今でも想像できる。
この日は土曜だったけど路地裏を走っているとあちらこちらから機織の機械の音が聞こえてきて独特な雰囲気を感じることができた。


機織機械の音だけが響き渡る路地裏

PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


27
Category: 岐阜県 > 羽島・海津   Tags: レトロ  

古き良き竹鼻 3景  (岐阜県羽島市)

それにしても無意識のうちに自転車が通るのを待ってしまう....。


PENTAX K-7

















テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


26
Category: 岐阜県 > 羽島・海津   Tags: レトロ  

古くて新しい?電気屋さん (岐阜県羽島市)

竹鼻商店街のはずれにあった電気屋さん。
見た目は昔ながらの電気屋さんそのもの。電柱に掲げた看板を見ると元は松尾ラジオ店だった様だ。

でも大きな看板や軒下にぶら下がった看板には”インターネット””パソコン”の文字が並ぶ。
軽トラには”パソコン教室”。ここの主人は時代に追従できているようでなんだか頼もしい気がした。


PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


25
Category: 岐阜県 > 羽島・海津   Tags: ---

竹鼻商店街 (岐阜県羽島市)

竹鼻商店街はこの日なまずまつりというお祭りの最中ですごい人出だった。メインストリートでは露店が軒を並べ、地元の小学生などが踊りなどを披露していた。
普段のありのままを見たかったのでこの人出はちょっと想定外だったけどなまずまつりというだけあってなまずも食べることができたし、これはこれで良かった。
でも商店街自体は予測どおりのいい感じを醸し出していたのでいつかまた普段の姿を見て見たい。

PENTAX K-7



24
Category: 岐阜県 > 羽島・海津   Tags: レトロ  

竹鼻商店街 昔ながらの揚げ物やさん (岐阜県羽島市)

自転車には最高の季節でじっとしていられずまた週末ポタリングにでかけてしまった。

今回は
木曽三川公園(愛知県一宮市)→木曽川沿いに走って尾濃大橋→竹鼻(岐阜県羽島市)→濃尾大橋→旧尾西市→出発地 
というコース。

竹鼻商店街のメインストリートから横道へ少し入ったところで見つけた昔ながらの揚げ物・焼き鳥やさん(鳥菊商店)。
昔はこんな店がどこの商店街にもあって安くて揚げたてのおいしい揚げ物が買えた。
この日はおばちゃんにコロッケを注文。揚げたてのコロッケが1枚50円。近くにあったら間違いなく常連なのになぁ。


PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


23
Category: 名古屋   Tags: レトロ  

喫茶ボンボン 桜山店の店内 (名古屋市昭和区)

大須を離れてから向かった先は喫茶ボンボン 桜山店。以前ボンボンセンターを見つけたときはたまたま定休日で入ることができなかった。
入って見ると東区の本店と雰囲気は似ているけどこちらの方がよりレトロ感が強い感じ。それに東区の店はすっかり有名になって込んでいるけど、ここは常連さんぽいお客さんばかりでのんびりしている。
椅子もテーブルもカップも電話もまさしく昭和。おしぼりが紙なのは惜しいけど。
コーヒーが300円、セットで頼めばケーキは210円という値段も昭和のままなのがうれしい。

PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


22
Category: 名古屋   Tags: 祭り  

おいらんに群がる人々  大須大道町人祭  (名古屋市中区)

ひとしきり大道芸を楽しんで大須を離れようと自転車にまたがってアーケード脇を横切ろうとしたらすごい人込みが...。
どうやらこの祭りのもう一つの呼び物となっているおいらん道中が出発するところらしい。
それにしても人込みでろくに見えない。仕方なくここでもカメラを持った手を上に伸ばしてシャッターを切った。
こんなこと普段することがないのでこういう高さからの写真は意外に新鮮。手を伸ばして撮るだけでも随分高いところから撮った様に見えるもんだ。


PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


21
Category: 名古屋   Tags: 祭り  

金粉ショー  大須大道町人祭  (名古屋市中区)

祭り中は何十組もの大道芸人が集まるけどその中でダントツ人気がこの金粉ショー。
ほんの申し訳程度の下着を下半身につけているものの殆ど裸に金粉を塗っただけの姿でのパフォーマンス。
そしてこの場所はなんとお寺の境内。その寛容さがすばらしすぎる。

ところでこの写真はお寺の外から塀の上に手を伸ばしカメラを適当な向きにして撮ったもの。
現地でプログラムリスト見て時間ぎりぎりにのこのことやってきた私に肉眼で見るチャンスはあるはずも無かった。

PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


21
Category: 名古屋   Tags: 祭り  

大須大道町人祭  (名古屋市中区)

先週末の名古屋はまつり一色。メインは英傑行列などのパレードなのだろうけど、ここ大須でも大須大道町人祭があって人口密度はこちらの方が明らかに高かった。大須の町のそこらじゅうで大道芸人たちがパフォーマンスを披露。カオスぶりが一段とパワーアップしていた。
大道芸といえばパフォーマンスが終わったあとの集金が象徴的な風景。お金を入れずに立ち去る人もいればお札を投げ込む人もいる。そんな人間観察もまた面白い。

(最初にアップした仕上げは後から見直したら彩度が低すぎと思ったので差し替えました)


PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


19
Category: 福井県   Tags: 廃墟  

越前きらくや 廃墟 2 (福井県敦賀市)

玄関のすぐ横に猫が横たわってずっと私を見張ってる様だった。
犬は人に付く、猫は家に付くって言うけど、この猫はこのホテルに誰も居なくなる前からここのどこかに住んでいたんだろうか。それとも廃墟になってからの住人かな。

PENTAX K-7




ちょっと猫に断って非常階段だけ上がらせてもらった。
ホテルのすぐ裏は海水浴場で景色もまずまず。でもここ越前ではこんな条件は他にいくらでもあるからそんなことぐらいでは大きな特徴にはならないなぁ。
温泉でも湧いていればよかったんだろうけど。

テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


18
Category: 福井県   Tags: 廃墟  

越前きらくや 廃墟 (福井県敦賀市)

越前の海岸沿いを走っていて偶然みつけたホテルの廃墟(横浜海水浴場のすぐ横)。
まだ廃業してそれほど時間が経ってないように思えた。建物もまだ使えそうな感じ。ネットで検索してみてもまだ予約サイトに名前が出てくる(もちろん予約はできないけど)。
越前海岸のメイン観光地からはだいぶ外れてしまっているのでこの不況では厳しいのかな。






ご多聞にもれず窓が割られていて少しだけ中が見えた。
内装も新しくもないけどそれほど古びた感じでもない。


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


16
Category: 福井県   Tags: ---

かもめを餌付け? (福井県越前市)

海岸沿いの道でおじいさんにかもめが(うみねこと限定すると違ってるかもしれないのでかもめのどれかってことで)群がっていたのでちょっと立ち止まって見た。
聞けば毎日採ってきた魚の雑魚をここで鳥に与えて餌付けしているらしい。
なんだかよくわからないけど名前も付けて呼んだりしてた。
かもめだけじゃなくて近頃はカラスやトンビまで来るようになってバケツ一杯もってきてもすぐになくなるって言ってた。


PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真



1
10
14
17
20

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。