よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


In 05 2010

30
Category: 名古屋   Tags: ---

中央菓子卸市場5 (名古屋市西区)

外へ出て一歩さがって見れば時代に取り残された建物が目をひく。

PENTAX K-7 TAMRON 10-24mm



30
Category: 名古屋   Tags: レトロ  

中央菓子卸市場4 (名古屋市西区)

四日市の 明るい商店街 によく似たアーケードの作り。同じ様な年代のもの?

PENTAX K-7 TAMRON 10-24mm



27
Category: 名古屋   Tags: レトロ  

中央菓子卸市場3 (名古屋市西区)

並べられている菓子はあまりスーパーなどでは見かけないものが多い。
これを果たしてどこの店が仕入れに来るのだろうか?と思ったりもしたが、
逆にこういうものはココでしか仕入れられないのかもしれないと思い直した。

PENTAX K-7 TAMRON 10-24mm



27
Category: 名古屋   Tags: レトロ  

中央菓子卸市場2 (名古屋市西区)

中へ踏み込むと所狭しと段ボールが積み上げられ、問屋だからこれで良いんだと主張している。
他の店は普通の人が駄菓子を物色していたりもするが、ここはそういうお気楽な雰囲気を感じない。


PENTAX K-7 TAMRON 10-24mm



27
Category: 名古屋   Tags: レトロ  

中央菓子卸市場1 (名古屋市西区)

名古屋市内でぶらぶらと気ままに撮った写真アップを続けます。

西区の明道町交差点一帯には昔からの菓子問屋が集まった一角があって
自転車で通りがかった時はたまに駄菓子などを物色している。
今は昔に比べて数が減ったらしく問屋街というには寂しい状態だけど、
それでも駄菓子の問屋が何軒も軒を連ねていたりと他では見られない町の風景がある。

ここはその中でもあまりのディープさ故になかなか入る勇気がなかった
「中央菓子卸市場」
あたり一帯にある菓子問屋の中でも私には別の意味で一際 目立つ?存在だった。


PENTAX K-7 TAMRON 10-24mm



23
Category: 名古屋   Tags: レトロ  

伏見地下街5 (名古屋市中区)

伏見地下街から階段を上がるとそこにはオフィスビルが建ち並びビジネスマンが行き交う、地下街とは対局の風景がある。
ビル街から入口を振り返れば、それはこの地面の下に展開するトワイライトゾーンへ誘い込むゲートの様に思えた。


PENTAX K-7 TAMRON 10-24mm



23
Category: 名古屋   Tags: レトロ  

伏見地下街4 (名古屋市中区)

伏見地下街から地上への出口へと続く通路。
ここから外へ出ると別の意味で伏見地下街の存在に改めてびっくりする。


PENTAX K-7 TAMRON 10-24mm



20
Category: 名古屋   Tags: レトロ  

伏見地下街3 (名古屋市中区)

普通なら地下街に床屋というと違和感を感じるけど、ここでは違和感も感じない。
外で待つ人も居るほどここだけは繁盛していた。
昔からの常連さんばかりといった感じ。

PENTAX K-7 TAMRON 10-24mm



20
Category: 名古屋   Tags: レトロ  

伏見地下街2 (名古屋市中区)

繊維問屋街に近いこともあって服屋さんが多いけど、そこは伏見地下街。一癖あります。

PENTAX K-7 SIGMA 17-70mm



20
Category: 名古屋   Tags: レトロ  

伏見地下街1 (名古屋市中区)

名古屋市内を買い物しながらぶらぶらと自転車で走っていて気の向くままに撮った中からアップしたいと思います。

まずは伏見の地下街。
名古屋で地下街と言えば広大な栄の地下街や迷路の様な名駅の地下を真っ先に思い浮かべます。
伏見に地下街があることを知っているのは名古屋市民でもそれほど多くは無いんじゃないでしょうか。
地下鉄伏見駅からは栄方面のホームの端にある改札からしか侵入することがでず、
地下街はその改札出て直後から栄方面へ長者町繊維問屋街の入口あたりまで続いてます。
完成は名古屋で地下鉄が初めて走った昭和32年(1957年)とのことで53年前。


パイプ剥き出し、天井もコンクリート打ちっ放しに塗装しただけ。
右側の壁のすぐ向こう側は電車が走っているはず。
早い話、電車が走るトンネルを少し余分に掘って店を作っちゃいましたということか。

PENTAX K-7 TAMRON 10-24mm



17
Category: 岐阜県 > 土岐   Tags: ---

やきものの町 駄知5 (土岐)

歩く人の姿もなく、にぎやかな看板が逆に哀愁を誘う。

PENTAX K-7 TAMRON 10-24mm

駄知


17
Category: 岐阜県 > 土岐   Tags: 自転車  

やきものの町 駄知4 (土岐)

狭い路地の角に立つ郵便ポストとたばこの看板。
電柱が無かったらよかったけど仕方ない。
犬でも歩いてきて電柱におしっこでも掛けてくれたら逆に電柱も生きるんだけど。
そんなうまくいくわけもなく... 自転車が犬の代役?

PENTAX K-7 TAMRON 10-24mm

駄知


12
Category: 岐阜県 > 土岐   Tags: ---

やきものの町 駄知3 (土岐)

駄知は町全体で昭和の臭いがプンプンしていました。

路地にあった八百屋 兼 総菜屋 兼 ・・・ いろいろ屋さん。
中では店主のおじさんと客と思われるおばあさん二人が椅子に座って雑談に花が咲いていた。


PENTAX K-7 TAMRON 10-24mm

駄知


12
Category: 岐阜県 > 土岐   Tags: ---

やきものの町 駄知2 (土岐)

絵柄をつける前のどんぶりが並ぶ駄知らしい風景。

PENTAX K-7 SIGMA 17-70mm

駄知


12
Category: 岐阜県 > 土岐   Tags: ---

やきものの町 駄知1 (土岐)

いつまでも採石場に居たかったけどそうもいかないので本来の目的地 土岐市の駄知に向かいました。
瀬戸~東濃は焼物のメッカですが、その中でもそれぞれの地区に得意なジャンルがあるようでこの駄知はどんぶりやすり鉢などが多いとか。


きつい坂をいくつも超えてやっと駄知にたどり着いた。
小さな川べりには焼物の町らしい煙突や小さな工場が並んでいた。

PENTAX K-7 SIGMA 17-70mm

駄知



1
2
3
4
5
6
9
10
11
13
14
15
16
18
19
21
22
24
25
26
28
29
31

top bottom