よってみて

フィルムカメラでスナップ写真撮ってます...


"高浜・碧南" posts

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


19
Category: 愛知 > 高浜・碧南   Tags:  モノクロフィルム  

河口の日暮れ時

PENTAX K2 + YASHINON DS 28mmF2.8 / ILFORD FP4 plus
100_012_ILFORD FP4 plus_K2_CN_a1-s

愛知県碧南市

スポンサーサイト

テーマ ある日の風景や景色    ジャンル 写真


18
Category: 愛知 > 高浜・碧南   Tags: 町の風景  心象風景  モノクロフィルム  

廃屋

特に意味はありません。
3つ並んだエアコンのファンとトイレの脱臭煙突が目につきました。

PENTAX K2 + YASHINON DS 50mmF1.4 / ILFORD FP4 plus
100_008_ILFORD FP4 plus_K2_CN_a-s

愛知県碧南市で

テーマ ある日の風景や景色    ジャンル 写真


17
Category: 愛知 > 高浜・碧南   Tags: モノクロフィルム  町の風景  

路地の片隅で

せまい路地の片隅に咲いていました。

PENTAX K2 + YASHINON DS 28mmF2.8 / ILFORD FP4 plus
99_005_ILFORD FP4 plus_K2_CN_a1-s

愛知県碧南市で

テーマ ある日の風景や景色    ジャンル 写真


16
Category: 愛知 > 高浜・碧南   Tags: ---

古い床屋のある風景

残念ながら営業はされてないようでした。

PENTAX K2 + YASHINON DS 28mmF2.8 / ILFORD FP4 plus
99_026_ILFORD FP4 plus_K2_CN_a3-s

愛知県碧南市で

テーマ ある日の風景や景色    ジャンル 写真


15
Category: 愛知 > 高浜・碧南   Tags: 心象風景  ノスタルジー  レトロ  モノクロフィルム  

ガラスの向こうの別世界

塞がれないまま放置された磨りガラスの隙間から垣間見る情景。

ガラスの向こうの別世界を覗き見た様な・・

PENTAX K2 + YASHINON DS 28mmF2.8 / ILFORD FP4 plus
99_024_ILFORD FP4 plus_K2_CN_a-s

愛知県碧南市で

テーマ ある日の風景や景色    ジャンル 写真


14
Category: 愛知 > 高浜・碧南   Tags: レトロ  ノスタルジー  心象風景  モノクロフィルム  

古い蛇口を撮りながら・・

たぶんもう随分前に廃業してしまった古い町工場。
その軒先にあった古い蛇口に目が止まりました。

この蛇口で工員さん達が油で汚れた手や顔を石鹸でごしごし洗っていた情景に思いを馳せながら1枚

PENTAX K2 + YASHINON DS 28mmF2.8 / ILFORD FP4 plus
99_023_ILFORD FP4 plus_K2_CN_a1-s

愛知県碧南市で

テーマ ある日の風景や景色    ジャンル 写真


13
Category: 愛知 > 高浜・碧南   Tags: レトロ    モノクロフィルム  町の風景  子供  

レトロなガススタンド前で

碧南を自転車散策中にみつけたレトロなガススタンドの前で。


PENTAX K2 + YASHINON DS 28mmF2.8 / ILFORD FP4 plus
100_006_ILFORD FP4 plus_K2_CN_a-s

愛知県碧南市で

テーマ ある日の風景や景色    ジャンル 写真


08
Category: 愛知 > 高浜・碧南   Tags: 工場  HDR  

碧南火力発電所 (愛知県西尾市)

正月休み中にフラッと三河湾方面へポタリングに出掛けた。
その帰り道、矢作川向こう岸の雲の下で煙をたなびかせる巨大な建物が目に止まった。

これは中部電力の碧南火力発電所で最先端技術で作られた石炭火力とのことで石炭火力としては世界最大級だそうだ。

石炭というと前世代の燃料というイメージだけど実は①安価、②輸入国が政治的に安定しているというメリットがあるらしい。環境負荷も先端技術でかなり低くされているとか。
たまたま目について写真とっただけなんだけど、調べて見ると色々面白い。


PENTAX K-7 / 5shot jpeg / Photomatix 4



12
Category: 愛知 > 高浜・碧南   Tags: ---

高浜ポタリング10 三河と尾張の境 (愛知県高浜市)

車が置いてある阿久比は知多半島のほぼ中央でかつては尾張国、一方高浜は三河国でこの海が境。
海といっても大きな川の川幅よりも狭いぐらいなのであまり海という感じはしない。自転車で渡ってもほんの数分の距離。
でも21世紀の現代で同じ愛知県であっても尾張と三河では明らかに異なる文化があると思う。今回のおまんとまつりの盛大さもそうだけど、夏の花火ひとつとっても三河である岡崎や豊田や刈谷などはとても盛大だけど名古屋を中心とした尾張にはそんな盛大な花火はどこにもない。だからいつも花火が見たくなったら三河の都市へでかけている。三河の徳川と尾張の織田それぞれの文化が今でも残っている気がする。


PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


11
Category: 愛知 > 高浜・碧南   Tags: 自転車  

高浜ポタリング9 板塀の路地裏 (愛知県高浜市)

駆け馬はいつまでも見てしまってきりが無い。このまま最後まで見ていたら陽が傾いてしまうので残念だけど途中で切り上げた。
帰る途中、往きも通った鬼のみちを少しそれたところにこんな綺麗な板塀の路地裏を見つけた。
傾きかけた陽に照らされた板塀がなんとも言えず懐かしい雰囲気だった。


PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


09
Category: 愛知 > 高浜・碧南   Tags: 祭り  

高浜ポタリング8 おまんと祭り (愛知県高浜市)

前の方で馬は町内で飼育しているらしいと書いたけど、どうやらそれはほんの一部で殆どは借り物らしい。
これだけの馬を保有するのはかなりの負担だろうと思っていたのでそれは当然の事かもしれない。

ここに入れられた馬は緊張の為か入ったすぐはどの馬も暴れていた。借り物だとすれば人が取り囲んだこの柵は馬にとってかなり普段と違う雰囲気だからびっくりするのかも。


PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


08
Category: 愛知 > 高浜・碧南   Tags: 祭り  

高浜ポタリング7 おまんと祭り (愛知県高浜市)

振り落とされて蹴られて踏まれて...動けなくなくなって運び出される人も。
毎年気を失ったり骨折したりといったけが人が出るらしい。
私が見てる間だけでも何人かが踏まれて動けなくなっていた。


PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


07
Category: 愛知 > 高浜・碧南   Tags: 祭り  

高浜ポタリング6 おまんと祭り (愛知県高浜市)

おまんと祭りの会場に着くとそこはまた縁日の出店があったあたりとは更に別世界だった。
大きな円形の柵(1周120mらしい)に多くの人々が取り付いて取り囲み、柵のすぐ内側を1頭の馬が高速で走っていて大きな歓声があがっている。さらにその内側に10~20人程の人が円形に配置されていて走っている馬に飛びついていた。
どうやら飛び乗るのではなくてあくまでつかまって一緒に走るということのようだ。

駆け馬神事と呼ぶらしい。織田信長の時代から300年以上続いているとのこと。
とにかく迫力があって見ていて飽きなかった。


PENTAX K-7






馬は速いものだとおそらく時速30kmから40kmぐらいで走っていると思われる。
だから飛びついても振り落とされるかうまく飛びつけてもこの写真のようにほとんどへばりつくか引きづられるような感じ。
だからこそやってる人も見てる人も盛り上がる。



テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


06
Category: 愛知 > 高浜・碧南   Tags: 祭り  

高浜ポタリング5 おまんと祭り (愛知県高浜市)

みち草しながらおまんと祭りの行われている春日神社に着いた。
境内には所狭しと出店が並んでいるし、祭りに参加する各町内のテントや馬が繋がれていたりでなんだかこれまで走ってきた所とは別世界の様だった。
どこで馬が走るのか探しながら出店であれこれ買い食いしていたらすっかりお祭り気分に浸ってしまった。


PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真


05
Category: 愛知 > 高浜・碧南   Tags: ---

高浜ポタリング4 地域のお守り (愛知県高浜市)

先に進むとまた地蔵のお堂が..。しかもどれも立派なお堂だ。
この写真だけ見ると山の中にひっそり残った古いお堂といった風情に見えるけど、実際は住宅に囲まれている。
あとから写真を見て、しまった!周りの住宅も一緒に入れた方が良かったと思った。

これだけのお堂がいくつもしっかりと残っていて、しかも仏像の前にはたくさんの立派な花が生けられ掃除も行き届いて...。こういうのを見ると地域の力というか結束力感じる。
ところがこのあとお祭りを見たらこのぐらいはこの地域の人々にとっては何でもないことなんだと思わされた。
なにしろ各町内ごとにお祭りの為だけに馬を何頭も所有しているのだから。


PENTAX K-7


テーマ HDR (ハイダイナミックレンジ)    ジャンル 写真



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。